カーリング、ここさえ押えておけば大丈夫

カーリングは、スポーツですが「氷上のチェス」あるいは「氷上のビリヤード」とも呼ばれています。
カーリングは、どのようなスポーツ競技なのでしょうか。

【カーリングのルール】

カーリングはストーンと呼ばれる円形の石を、
氷上約40メートル先の的(ハウス)に向かって、
相手チームと交互に投げ合い得点を競う競技です。

チームは4人で構成されています。(リザーブ選手1人を加えると5人)

基本的なルールは、1人が2投づつ、1チーム計8個のストーンを
相手チームと1投ずつ交互に投げ合います。

16個のストーンが全て投球されて、1エンド(回)が終了します。

1エンドごとに得点を数え、それを1試合で10エンド行い勝敗を決めます。

得点の数え方は、エンド終了時のハウス(円形の的)の状況によって決められます。

ハウスの中心に一番近い位置にあるストーンのチームに、
各エンドの得点の権利が与えられます。

得点の権利を得たチームは、
相手チームのハウス(円形の的)の中心に一番近いストーンより、
自分達のストーンが何個内側にあるかで得点が決められます。

JOC カーリング トリノオリンピックのみどころ参照

オリンピックを見ていて、ルールが難しいスポーツのように感じていましたが、
割りと単純明快で分かりやすいルールですね。

・ハウス(円形の的)の一番中心にストーンを置いたチームが得点権を得る。
・各チームの一番中心に近いストーンの間に、
 得点権を得たチームのストーンがいくつあるかで得点が決まる。

この2点だけでも押えておけば、カーリングを見ていても状況がはっきり分かりますね。

カーリング施設「スカップ軽井沢」さんのサイトに、得点に関する図解説明がありますので、
そちらも参考にしてみてください。

>>続きを読む
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13555096

トリノ五輪11:女子カーリング準決勝進出ならず、荒川静香の曲変更
Excerpt: ↑拙作です↑1. トリノ五輪11:女子カーリング準決勝進出ならず、荒川静香の曲変更共同通信から:カーリング 同じ夢を持った5人 氷上にはつらつと旋風 トリノ五輪のカーリング女子日本チームが20日、戦い..
Weblog: メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記
Tracked: 2006-02-21 20:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。