荒川静香エキシビション曲収録♪ケルティックウーマン

>>フィギュアスケート関連リンク集
>>フィギュアスケート関連商品DVDから書籍まで
>>荒川静香金メダル曲!『誰も寝てはならぬ』収録♪
>>金メダル!荒川静香DVD  Moment Beautiful skating


B000CSUYJM.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg
ケルティック・ウーマン/ケルティック・ウーマン
価格: ¥2,500 (税込)
発送可能時期:通常8 to 10 days以内に発送します。

荒川静香エキシビション曲収録♪ケルティック ウーマン

トリノ五輪女子フィギュアスケート金メダルをとった荒川静香選手のエキシビション曲
「ユー・レイズ・ミー・アップ」が収録されています。


「ユー・レイズ・ミー・アップ」歌詞要約
どんなつらいときも、あなたがそばにいてくれる。
あなたがはげましてくれるから、山の頂にも立てる。
あなたがはげましてくれるから、荒ぶる海も渡っていける。
あなたがはげましてくれるから、私は強くなれる。
あなたがはげましてくれるから、私は私以上に強くなれる。

アイルランド出身、女性5人組ユニットの日本デビュー盤。
フィドルやハープの音色が印象的なケルト音楽テイストのサウンドと
澄み渡るようなピュアな歌声が魅力。

デヴィッド・ダウンズの秀逸なアレンジにも注目。

曲目リスト
1. イントロ:ラスト・ローズ・オブ・サマー ~ ウォーキング・イン・ジ・エアー
2. メイ・イット・ビー
3. イニシュフリーの島
4. ダニー・ボーイ
5. ワン・ワールド
6. アヴェ・マリア
7. センド・ミー・ア・ソング
8. シューリ・ルゥ(ウォーク・マイ・ラヴ)
9. オリノコ・フロウ
10. サムデイ
11. シー・ムーヴド・スルー・ザ・フェア
12. ネッラ・ファンタジア
13. バタフライ
14. ハリーズ・ゲームのテーマ
15. ソフト・グッバイ
16. ユー・レイズ・ミー・アップ
17. アショカン・フェアウェル~コントラディクション(ライヴ)
18. シ・ド・マモーイ(ライヴ)

>>ケルティック・ウーマンをもっと詳しく見てみる
posted by olympia at 15:46 | フィギュアスケートDVDなど

荒川静香金メダル曲!『誰も寝てはならぬ』収録♪

>>フィギュアスケート関連リンク集
>>フィギュアスケート関連商品DVDから書籍まで
>>カーリングって面白い!!カーリングの歴史とルールを学ぼう
>>大人気!!スノーボードDVD
>>荒川静香DVD Moment ~Beautiful skating~

■送料120円■トリノ五輪 フィギアスケート CD【プンセス&プリンセスON THE アイス】■'06/2/22


メダル獲得曲『誰も寝てはならぬ』収録♪

フィギアスケート会場の観客がスタンディングオベーション、全世界を虜にした、
“クール・ビューティー”荒川静香選手のフリー演技で使用した曲の原曲収録!!
完全決定盤!注文殺到!!

<主な収録曲>
荒川静香 選手
15.誰も寝てはならぬ(プッチーニ)
8. 幻想即興曲(ショパン)

村主章枝 選手
1. ピアノ協奏曲第2番〜第1番楽章から(ラフマニノフ)

安藤美姫 選手
2. ある晴れた日に(プッチーニ:歌劇《蝶々夫人》から)
3. 戦場のメリークリスマス
4. マイ・ファニー・ヴァレンタイン
5. 《火の鳥》〜フィナーレ(ストラヴィンスキー)

浅田真央 選手
12.花のワルツ(チャイコフスキー:《くるみ割り人形》から)

中野友加里 選手
9. アメイジング・グレイス(ヘイリー・バージョン)

高橋大輔 選手
10.ノクターン(シクレット・ガーデン)

○2006年02月22日発売

★代金引換をご利用の場合は、発送日より翌々日(最短)での引換になります。ご了承下さいませ。お急ぎの場合は、クレジットカード・郵便振替・銀行振込をお勧めいたします。

>>詳しく見てみる
posted by olympia at 14:48 | フィギュアスケートDVDなど

フィギュアスケートの元祖はオランダ

>>フィギュアスケート関連リンク集
>>フィギュアスケート関連商品DVDから書籍まで
>>カーリングって面白い!!カーリングの歴史とルールを学ぼう
>>大人気!!スノーボードDVD


フィギュアスケートの歴史は古く、昔は物を運んだりするための実務的なものだった
といことですが、現在のような華やかなスポーツには、どのようになっていったのでしょうか。
J SPORTS - フィギュアスケート によると…


オランダでは、冬になると運河がほとんど氷結したのでスケート遊びが盛んだった。

英語の「SKATE」の語源となったのはオランダ語の「SCHATE」であり、
最初に木製スケートを開発したのもオランダ人だ。

そのオランダで「ダッチロール」と言われる滑走術が生まれた。

両腕を前に組み背筋をそらしぎみにし、片足のアウトエッジで氷上に弧線を描きながら、
もう一方の足を後方に伸ばしてバランスを保つこの滑走術は、
芸術性のある優雅なフォームが特徴的だった。

17世紀の半ばイギリスに渡った「ダッチロール」だが、イギリスではその優雅さよりも、
むしろ曲線を滑走する技術に耳目が注がれる。

やがてそのイギリスで多くの曲線滑走術が考案されていく。

フィギュアスケートは、オランダですべる基礎ができたのですね。
イギリスで、スポーツとしてや、その優雅さよりも、曲線を描く技術が注目されたなんて、
面白いですね。

まだスポーツというより、目新しいレジャーといった感じでしょうか。

フィギュアスケートは石器時代からあった?

>>フィギュアスケート関連リンク集
>>フィギュアスケート関連商品DVDから書籍まで
>>カーリングって面白い!!カーリングの歴史とルールを学ぼう
>>大人気!!スノーボードDVD


荒川静香選手がトリノオリンピックで、金メダルを取りましたね!!
おめでとうございます。

衣装もスケーティングも、荒川選手らしい、シャープな中に優雅さのある素晴らしいものでした。
村主選手も安藤選手も、素晴らしかったです。

さて、このコーナーでは、そんなフィギュアスケートのスポーツとしての
歴史や魅力をお伝えしていきたいと思います。

冬季オリンピックの華とも言える、フィギュアスケート。
どんな風にスポーツとして発展していったのでしょうか。
フィギュアスケートの歴史さんによると…。

スケートの起源は石器時代からと言われています。

スキーやそりと同様に、氷の上を歩いたり物資の運搬のために利用されていたものが、
中世ヨーロッパでレジャーに使われ始めたのです。

素材も最初は動物の骨から作っていたのが木製に変わり、1772年には鉄製へ、
1850年には鋼鉄製へと変わっていきました。

最初は、スポーツではなく実用的なものだったのですね。
氷の上をすべるのは、スピード感があり爽快だったんでしょうね。

ウィンター・スポーツは、雪や氷が関係してくるものが多いので、
スピード感があるのが特徴で、観戦しても、自分でやっても爽快感があって面白いですよね。

レジャーになっていったのも当然かもしれません。

>>続きの「フィギュアスケートの元祖はオランダ」を読む

Fata 女子フィギュア オフィシャルフォトブック

>>フィギュアスケート関連リンク集
>>フィギュアスケート関連商品DVDから書籍まで
>>カーリングって面白い!!カーリングの歴史とルールを学ぼう
>>大人気!!スノーボードDVD


Fata~女子フィギュア オフィシャルフォトブック~Fata~女子フィギュア オフィシャルフォトブック~
山内 順仁 /Japan Sports
ワニブックス 刊
発売日 2005-06-18



さらに詳しい情報はコチラ≫


トリノ五輪を目指す5人の氷上の妖精(ファータ)たちに迫ったドキュメントブック。
安藤美姫・荒川静香初の撮りおろし写真&最新ロングインタビュー満載。

トリノ五輪を目指す5人の氷上の妖精(ファータ)たち、村主章枝・荒川静香・
安藤美姫・恩田美栄・太田由希奈の素顔に迫ったドキュメントブック。

安藤美姫・荒川静香の撮りおろし写真&ロングインタビューも収録。



カスタマーレビュー:写真はとても綺麗, 2005/7/18

現在注目を集める女子シングルのフィギュアスケーター5人のオフィシャル写真集です。

村主章枝、荒川静香、安藤美姫、恩田美栄、太田由希奈の五人ですが、
主に重点を置かれているのは荒川静香と安藤美姫の二人。

この二人のみスタジオで撮影された写真とロングインタビューがあり、
二人のファンなら買ってもいいのではないかと思います。

ただ、スタジオ撮影の写真は好みが分かれる、かも。
私は安藤のほうはちょっといまいちでしたがインタビューはよかったです。

勿論ほかの三人のファンも写真はとても綺麗なので楽しめると思います。
でもできればほかの三人のインタビューもあればよかったですね。
なので星4つです。



posted by olympia at 15:43 | フィギュアスケートDVDなど

オーバーカム―・フィギュアスケートオリンピックチャンピオンアレクセイ・ヤグディン

フィギュアスケート関連リンク集はこちらから>>
フィギュアスケート商品全般をみるにはこちらから>>


オーバーカム―フィギュアスケートオリンピックチャンピオンストーリーオーバーカム―フィギュアスケートオリンピックチャンピオンストーリー
アレクセイ ヤグディン /リンダ プラウズ
周地社 刊
発売日 2005-02



カスタマーレビュー:愛しのヤグディン 2005-07-10

ヤグディンに興味を持ったのはソルトレイクオリンピックの3年前、長野後のことだった。

長野に出場しているのは知っていたが、その時解説者が彼のことを
「次の時代を担う人だ」と絶賛したのを覚えている。

ソルトレイクの劇的な勝利を見届けた後、私にとってヤグディンは「超人」だった。
しかし、この本を読んだ後私の彼に対するイメージはある意味変わった。

素晴らしい人であると同時に「超人」ではない。
そこに「人間」ヤグディンを見たのである。

悩み・迷い・傷つきながらも、前進していく。

その影には、彼を支える何人かの人の姿もうかがえる。
それも、彼がそれに値する「人間」であるからだろう。

この本によって、私は彼から今まで以上の「力」を与えられた気がする。
文章自体はある意味素人っぽく、彼の人生の数多の出来事も多少はしょった部分もあるが
、彼に対する見方が変わる、いや人生に対する観点も変えられたような一冊である。

どうしようかと、ずいぶん迷った末の購入だったが、予想以上に満足している。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by olympia at 18:22 | フィギュアスケートDVDなど

オール・アバウトフィギュアスケート―氷上の美しき戦い、全て見せます!

フィギュアスケート関連リンク集はこちらから>>
フィギュアスケート商品全般をみるにはこちらから>>


オール・アバウトフィギュアスケート―氷上の美しき戦い、全て見せます!オール・アバウトフィギュアスケート―氷上の美しき戦い、全て見せます!

ぴあ 刊
発売日 2005-10



カスタマーレビュー:フィギュアスケートが誰でももっと楽しめる 2005-10-11
エンターテイメントに強い「ぴあ」の良さと、専門の執筆陣による精力的な取材。
双方の実力がマッチしたフィギュアスケートのムック。

トリノ五輪目前というタイミングで注目の集まる有名選手のみにスポットを当てるだけではなく、
果敢にも”フィギュアスケートの魅力すべて”を紹介しながら
誰にでも楽しめる本にしたところに作り手の並ならぬ情熱を感じます。

むっくにしてはずっしりと厚めで、値段も高めですが、
ぎっしりと詰まった中身のボリュームはそれ以上。

とにかく詳しく幅広く載っています。写真も豊富でとてもきれい。
ツボを押さえた気の利いたコメントが楽しい

「定番音楽&プログラム」「伝説のプログラム」「衣装大解剖」は特にお勧め。

充実のコラムに、注目の振り付け師Dウィルソンや佐野稔コーチのインタビューなどは興味深いお話がいっぱい。
雰囲気を楽しむだけでは物足りない人には五十嵐文男さんの「フィギュアスケート『通』の見どころ」をお勧めします。

冬季オリンピックの年になるとフィギュアスケート熱が上昇するという人は、選手名鑑で今から選手達をチェックしましょう。
以上はほんの一部です。そして、この本は一人で読み耽るのも勿論良いけれど
いつの間にか家族の誰かが勝手に開いて読んでいたり、友達に見せたり、そんな光景が浮かびます。

この本があればテレビの試合中継で、肝心の競技の時間を潰してまで
なぞった程度のいい加減な情報をいちいち流す必要はもうありませんね。
一家に一冊、ぜひどうぞ。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by olympia at 18:17 | フィギュアスケートDVDなど

日本女子フィギュアスケートオフィシャル応援ブック2006

2006年イタリア・トリノで輝く氷の上のヒロインたち。

強く美しきトップスケーター10人の独占インタビュー完全収録!

各選手 オンアイス、オフアイスの秘蔵写真満載!

05-06年のプログラムなど観戦に役立つ情報もぎっしり!

トリノオリンピックへ向けて華麗なる競演を繰り広げている
日本の女子フィギュアスケーターたち。

ゴールデンエイジ世代を中心に層が厚くなった女子シングル選手たちの横顔を、
完全独占インタビューと秘蔵写真で紹介します!


日本女子フィギュアスケートオフィシャル応援ブック2006日本女子フィギュアスケートオフィシャル応援ブック2006

実業之日本社 刊
発売日 2005-09



カスタマーレビュー:脱帽 2005-10-03

楽しみにしていた2006年版が出ました。

何と言っても総勢10名、彼女たちの練習拠点は現在日本全国どころか
海外組も含めてこれまでにない程実にさまざま。

一人一人の状況も数年前には想像もし得なかった程、さまざまに変化しました。

そしてオフシーズンとはいえ過密スケジュールで合宿や練習を行う選手たちから
これだけ読み応えのあるロングインタビューを集め、この本をまとめた執筆者の仕事に脱帽。

Little Wings から数えて3冊目となるわけですが、一人一人のスケートに対する想い、
取り組み、取り巻く環境(全てが追い風ばかりではない)、プライベートのこと…

大きく変わったもの、決して変わらないもの、揺れ動くもの。

着実に進化し続けながら自分のスケートと向き合う彼女たちの「今の言葉」を、
豊富な写真と共に記録した一冊はやはり永久保存版の価値があるでしょう。

きっと5年後10年後にもページを開きたくなるはずの一冊です。


さらに詳しい情報はコチラ≫


フィギュアスケート関連リンク集はこちらから>>
フィギュアスケート商品全般をみるにはこちらから>>
posted by olympia at 11:34 | フィギュアスケートDVDなど

日本フィギュアスケート トリノ五輪&世界選手権応援ブック

トリノ五輪、世界選手権に向けて翼を広げた日本フィギュアスケート陣!

いま輝く最強の選手たちが、五輪、世界選手権を目前にして本音を語る!

オリンピック日本代表になるのは、世界で勝ち上がるより難しい…。
そんなことも言われた「フィギュアスケート超戦国時代絵巻」はファンだけでなく、
全国民がテレビを通じて目にすることとなった。

激戦を勝ち抜いた荒川静香、村主章枝、安藤美姫。
男子1枠の座を勝ち取った高橋大輔。
8年ぶりのアイスダンス代表、渡辺心&木戸章之。

本人インタビューはもちろん、コーチやトレーナー、解説者などへの綿密な取材を通して
トリノ五輪を10倍楽しむための情報が満載!

また15歳の妖精・浅田真央、五輪代表の座は惜しくも逃したが観衆を虜にした中野友加里、
世界選手権での活躍に期待のかかる織田信成、そして世界のライバルスケーター、
日本のジュニアスケーターにもスポットを当てる。

トリノオリンピック、カルガリー世界選手権の観戦のお供に是非本書を!

トリノ五輪代表に選出された荒川静香、村主章枝、安藤美姫、
高橋大輔、渡辺心&木戸章之を巻頭特集。

世界のライバルスケーターたちや、世界選手権&四大陸選手権代表に選出された織田信成、
中野友加里、中庭健介なども特集。




日本フィギュアスケート トリノ五輪&世界選手権応援ブック日本フィギュアスケート トリノ五輪&世界選手権応援ブック

実業之日本社 刊
発売日 2006-01




さらに詳しい情報はコチラ≫



フィギュアスケート関連リンク集はこちらから>>
フィギュアスケート商品全般をみるにはこちらから>>
posted by olympia at 11:26 | フィギュアスケートDVDなど

ワールド・フィギュアスケート 21 トリノ五輪直前号

「トリノ・オリンピック開幕直前スペシャル号」

全日本選手権:村主章枝、荒川静香、安藤美姫、高橋大輔らが代表に!
メダリスト・オン・アイス:ヤグディンが特別出演!

★特別インタビュー:ソルトレイク五輪金メダリスト
アレクセイ・ヤグディンが語る日本選手の印象、トリノ五輪予想、自身のこれから。

東京グランプリファイナル:浅田真央、15歳の女王に!
大阪NHK杯:織田信成、中野友加里GP初タイトル

トリノ・オリンピック情報、トリノ現地合宿レポート、エントリー情報。
日本選手団結団式レポート。

このほかプルシェンコらが出場したヨーロッパ選手権、全米選手権など、
国内外の最新情報満載でお届けします。



ワールド・フィギュアスケート 21 トリノ五輪直前号ワールド・フィギュアスケート 21 トリノ五輪直前号

新書館 刊
発売日 2006-02-04




さらに詳しい情報はコチラ≫


フィギュアスケート関連リンク集はこちらから>>
フィギュアスケート商品全般をみるにはこちらから>>
posted by olympia at 11:14 | フィギュアスケートDVDなど

フィギュアスケート選手名鑑〈2006〉

日本&世界のスケーター全237選手の最新データを収録!

オリンピック名場面集&トリノ五輪スケジュール、
日本&世界のフィギュアスケート事情も紹介。

冬季オリンピックの華・フィギュアスケートの
国内外のスケーター全237人の最新データを収録した選手名鑑。

オリンピック名場面集&トリノ五輪スケジュールも紹介。

日本選手は表、海外選手は裏から上下逆に掲載した両開き本。



カスタマーレビュー:
両開きで無ければもっと良いのに…, 2006/1/9

日本のジュニア、ノービスまでちゃんとフォローしているのが素晴らしい。
下の世代においても、熱い戦いが繰り広げられていることが再確認できる。

もちろん、現在のトップスケーターのプロフィールが検索できるだけで、
トリノの中継が一層充実するのは間違いなく、それだけでも十分な内容。

また、海外スケート事情の紹介のコーナーでは、
海外の専門家による説明という構成をとっているため、
コンパクトながら充実した内容になっているのもポイント。

細かい不満点としては、両開きという構成をとっているため、不要に読みにくいこと、
できれば海外選手についても一言コメントが欲しかったこと、

ヤグディンが目だちすぎなこと
(サイン会があったらしいのでそれもありだったのでしょうか…)、

あと贅沢かもしれませんが有名コーチだけでもコーチの紹介も欲しかったと思うこと、
とかでしょうか。

いずれにしても、この種の本は今までほとんど無かったことを考えれば、
十分次第点だと思います。

今後も作ってくれることを期待する意味も込めて、星5にしたいと思います。



フィギュアスケート選手名鑑〈2006〉フィギュアスケート選手名鑑〈2006〉

新書館 刊
発売日 2005-12




さらに詳しい情報はコチラ≫


フィギュアスケート関連リンク集はこちらから>>
フィギュアスケート商品全般をみるにはこちらから>>
posted by olympia at 11:02 | フィギュアスケートDVDなど

カーリングのストーンは20キロもある!

カーリングというと、氷上を滑らせる大きな石のような道具を思い出しますね。
あれの正式名称はなんというんでしょうか。

氷上を滑らせる大きな石のような道具:

ストーンと呼びます。

直径約30pの水を吸収しにくいスコットランド産の花崗岩を使用していて、
重さは約20kgもあります。

ストーンを投げるときには、必ず右回りか左回りのどちらかに
回転させることになっています。

ですから、ストーンがまっすぐに目標に滑っていくことはなく、
ゆるやかな弧をえがきます。

それが「カーリング」の名前の由来なのです。

名寄カーリング協会 How to カーリング?参照  
スカップ軽井沢 カーリングってなに?参照 

>>このサイトのカーリング関連記事を最初から読んでみる?

カーリング、ここさえ押えておけば大丈夫

カーリングは、スポーツですが「氷上のチェス」あるいは「氷上のビリヤード」とも呼ばれています。
カーリングは、どのようなスポーツ競技なのでしょうか。

【カーリングのルール】

カーリングはストーンと呼ばれる円形の石を、
氷上約40メートル先の的(ハウス)に向かって、
相手チームと交互に投げ合い得点を競う競技です。

チームは4人で構成されています。(リザーブ選手1人を加えると5人)

基本的なルールは、1人が2投づつ、1チーム計8個のストーンを
相手チームと1投ずつ交互に投げ合います。

16個のストーンが全て投球されて、1エンド(回)が終了します。

1エンドごとに得点を数え、それを1試合で10エンド行い勝敗を決めます。

得点の数え方は、エンド終了時のハウス(円形の的)の状況によって決められます。

ハウスの中心に一番近い位置にあるストーンのチームに、
各エンドの得点の権利が与えられます。

得点の権利を得たチームは、
相手チームのハウス(円形の的)の中心に一番近いストーンより、
自分達のストーンが何個内側にあるかで得点が決められます。

JOC カーリング トリノオリンピックのみどころ参照

オリンピックを見ていて、ルールが難しいスポーツのように感じていましたが、
割りと単純明快で分かりやすいルールですね。

・ハウス(円形の的)の一番中心にストーンを置いたチームが得点権を得る。
・各チームの一番中心に近いストーンの間に、
 得点権を得たチームのストーンがいくつあるかで得点が決まる。

この2点だけでも押えておけば、カーリングを見ていても状況がはっきり分かりますね。

カーリング施設「スカップ軽井沢」さんのサイトに、得点に関する図解説明がありますので、
そちらも参考にしてみてください。

>>続きを読む

日本のカーリングは北海道で育まれた

15世紀にスコットランドで始まったのではないかといわれるカーリング。
日本では、どのように普及したのでしょうか。

【日本の競技の歴史】 JOC カーリング 日本の歴史より

日本のカーリングの歴史は1937年までさかのぼります。

1936年に行われたガルミッシュ・パルテンキルヘンオリンピック冬季競技大会に
参加した日本選手によってカーリングが正式に紹介されたといわれています。

これは1940年に開催予定だった札幌冬季オリンピックでの採用を目的とし、
持ち帰ったものですが、残念ながら第2次世界大戦により
札幌冬季オリンピックは開催されることなく、カーリングも普及には至りませんでした。

しかし1981年に北海道カーリング協会が設立。

これは前年に北海道庁が招待した元世界チャンピオンのウォーリー・ウースリアック氏の来日によって、
北海道の市町村でカーリング講座を開いたことがきっかけだったといわれています。

北海道カーリング協会の設立を機に日本でも徐々にカーリングの認知度が高まり、
1984年には日本カーリング協会が結成され、本部が札幌におかれました。

同年には第1回日本カーリング選手権大会が開催され、それ以降、毎年大会が行われています。

1992年11月に(社)日本カーリング協会が発足し、本部も東京に移転しました。

日本のカーリングの歴史は、約70年もあるようです。

北海道の方々が中心となって、
今日の日本におけるカーリングの発展を支えてくれたのですね。

最初から、カーリングの施設があったとは思えませんから、
やはり、冬の凍った湖などでプレイしていたのでしょうか。

>>続きを読む

カーリングはスコットランドで始まった!?

トリノオリンピックで、日本女子カーリングチームががんばりましたね!
マイナーなゲームでしたが、彼女達の活躍により注目度がアップしてきました。
カーリングの歴史やルールを知って、もっとカーリングを楽しみましょう。

【カーリングの歴史】JOC カーリング 競技の歴史より

氷上のチェスと呼ばれるカーリングは、
髪の毛がカールするように投げられた丸い石が
ゆっくりと回転することから名付けられたといわれています。

カーリングの起源には諸説あるものの、
スコットランドで世界最古のカーリングストーンが発見されていることから、
15世紀にスコットランドで始まったのではないかといわれています。

1838年、スコットランドに『ロイヤル・カレドニアン・カーリングクラブ』が設立され、
そこでルールができ、徐々にスポーツとして世界中に広がっていきました。

1957年には国際カーリング連盟
(1991年に世界カーリング連盟=WCFに変更)が発足。

2年後には、世界カーリング選手権大会が開催されました。

オリンピックの正式種目となったのは
第18回オリンピック冬季競技大会(1998/長野)からで、日本も参加しました。

世界最古のカーリングストーンって、どんなものなのでしょうね。

現在のカーリングストーンは約20キロあるそうですが、昔のカーリングストーンも重そうですね。

>>続きを読む

Cutting Edge―日本男子フィギュアスケートオフィシャルファンブック |青嶋 ひろの

Cutting Edge―日本男子フィギュアスケートオフィシャルファンブックCutting Edge
日本男子フィギュアスケートオフィシャルファンブック

青嶋 ひろの
DAI‐X出版 刊
発売日 2005-12




さらに詳しい情報はコチラ≫


トリノに行くのはこの俺だ―

たったひとつのトリノ五輪出場枠をめぐり、誇り高き戦いがはじまる。
雌伏の日本男子シングル、ここに華開く。

遙かなる頂点へ―フィギュアスケートにすべてを賭けた男たち。
初のフォト&インタビュー・ブック。

高橋大輔、本田武史、中庭健介、織田信成…。

2006年2月のトリノ五輪にむけて、男子フィギュアスケートの
たったひとつの出場枠をめぐる誇り高き戦いを繰り広げている、
注目選手9名のフォト&インタビュー集。




カスタマーレビュー:
カッティングエッジ最高です☆, 2005/12/9

トリノ候補の高橋大輔選手、織田信成選手、元エースの本田武史選手と見所満載です。

特に私的には、高橋大ちゃんに期待してます。
キレのある演技、迫力の滑り、滑らかなスケーティングはピカイチです。

表現力が、あんなに豊かに出せる選手ですから、感受性が強く心が敏感な方だと思います。
演技からも本人の優しさが伝わってくる滑りをしています。
精神力に打ち勝てば、トップを目指せる素晴らしい選手だと思います。

何故、ジュニアで優勝してからあまり名前が出て来なかったか、
この一冊を読むと理解出来ます。

普段の本来の滑りを大会で出せていたら、
今頃は女子より男子の方が先に花の時代が来てたと思います。

この本を読んで選手一人一人を理解して下さい☆すごく納得出来ます☆


フィギュアスケート関連リンク集はこちらから>>
フィギュアスケート商品全般をみるにはこちらから>>
posted by olympia at 09:14 | フィギュアスケートDVDなど

フィギュアスケートトリノ五輪完全ガイド

トリノ五輪のフィギュアスケートがすべてわかるガイドブック。
フィギュアスケートの歴史と基礎知識、各国代表予想や新採点方式をやさしく解説。
全選手のプロフィール&観戦ポイント、もっと知りたいコラム&データも掲載。

カスタマーレビュー:
フルカラーのフィギュアスケートガイド。
今見ると少し内容が古い部分もありますが、トリノでメダルを争うであろう選手を中心に、男子、女子、ペア、アイスダンスの選手達を紹介しています。

内容は選手紹介がメインです。
特集記事ではソルトレイクシティオリンピックでの、ペアの金メダル事件の記事が印象に残りました。
選手紹介の記事以外は少ないので、ざっと五輪出場選手をチェックするのにはいいと思います。

フィギュアスケートトリノ五輪完全ガイドフィギュアスケートトリノ五輪完全ガイド

晋遊舎 刊
発売日 2005-12




さらに詳しい情報はコチラ≫


フィギュアスケート関連リンク集はこちらから>>
フィギュアスケート商品全般をみるにはこちらから>>
posted by olympia at 09:14 | フィギュアスケートDVDなど

君なら翔べる!―世界を魅了するトップスケーターたちの素顔 |佐藤 信夫 /佐藤 久美子

安藤美姫、村主章枝、荒川静香が師事する佐藤信夫・久美子夫妻は
元五輪選手であり名コーチとしても名高い。

トリノ冬季オリンピックに向け夫妻に、現役時代の思い出から、
安藤、村主、荒川選手の知られざるエピソードなどを語ってもらう。
秘蔵ショット満載。



カスタマーレビュー:
選手への愛情が伝わってくる, 2005/12/18
今や日本女子フィギュアスケート界は世界ランキングの上位を独占するまでに成長している。

その多くを育てた佐藤夫妻が描くバックステージの苦労話を知ることは
オリンピックや世界選手権を観戦する時に感動を倍増すること間違い無い。

同時に日本フィギュア界の歴史を知ることは選手や愛好家にも深い感銘を与えることだろう。



君なら翔べる!―世界を魅了するトップスケーターたちの素顔君なら翔べる!
世界を魅了するトップスケーターたちの素顔

佐藤 信夫 /佐藤 久美子
双葉社 刊
発売日 2005-12




さらに詳しい情報はコチラ≫



フィギュアスケート関連リンク集はこちらから>>
フィギュアスケート商品全般をみるにはこちらから>>
posted by olympia at 09:14 | フィギュアスケートDVDなど

Like MORE Butter

Like MORE ButterLike MORE Butter
出演:スノーボード
ポニーキャニオン
発売日 2003-12-17



バターが好きな人にはオススメ 2005-08-22
バタートリックが好きな人にはオススメです。
これほどにバターに特化したビデオは他にはありませんからね。
ユニークなバタートリックがたくさん収録されています。ただし、バターがそんなに好きじゃない人にはオススメしません。
雪も汚いし、あまり派手な映像はありません。なお、これはhow toのビデオと思わないほうがいいです。
トリックの説明はほとんどありません。


posted by olympia at 05:24 | スノーボードDVD

X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME 2005-RED RED PASS-

カスタマーレビュー:
テレビで一度見たのですが「もう一度見たい!」と思い、購入しました。
私的にはハイライトになってたのが少し・・・という感じでした。
ですが選手達のコメントなど面白みもあったので良かったと思います。


X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME 2005-RED RED PASS-X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME 2005-RED RED PASS-
出演:スノーボード
ビデオメーカー
発売日 2006-02-10



posted by olympia at 05:24 | スノーボードDVD

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。